ダイコーR&D 育成事業ついて

ダイコーR&Dでは、「ブロックチェーンスクール」を開校し、ブロックチェーンエンジニアの育成事業を推進していきます。

 

 

【養成事業の概要】

■ ブロックチェーンの基礎+応用

  • 内容:ブロックチェーンの基礎、ブロックチェーンを応用し実際に開発
  • 期間:16週間(5~10時間/週で任意の時間で実施可能)
  • サポート:チャットによるリアルタイムサポート、メンタリングサポート

■ 卒業生に対するダイコーR&Dへの入社希望者面談確約

 

学習内容と習得できるスキル

ブロックチェーンの基礎

ブロックチェーンの全体像を理解しましょう

 

  • ブロックチェーンの基本的な仕組みを理解

仮想通貨を支えるブロックチェーン技術の仕組みを学習

  • ウォレットの仕組みを説明

仮想通貨の送金の流れや管理方法について学習

  • ブロックチェーンのセキュリティを学習

ブロックチェーンのセキュリティや安全性について学習

  • オリジナルトークンの作成

ERC20に準拠したトークンを実際に作成

 

ブロックチェーンの応用

ブロックチェーンの全体像を理解し、ブロックチェーンを使ったスマートコントラクトを開発します。

  • 仮想通貨のマイニングを理解

ビットコインなど仮想通貨で行われている処理を学習

  • オークションシステムを作成

入札/落札ができるブロックチェーンを使ったシステム

  • 宝くじを作成

抽選システムをブロックチェーン技術を使って開発

  • 投げ銭ができる掲示板サービス

投稿時に送金ができる掲示板サービスを開発

 

学習の進め方

挫折しないパーソナルメンター制度

学習時の「わからない」「続かない」を解消し、挫折をなくします。第一線で活躍するメンターによるサポートで確実に成長できます。

  • 週2回のマンツーマンメンタリング

パーソナルメンターと1回30分のビデオチャットで質問、ペアプログラミングなど最適なサポートが受けられます。

  • 毎日のチャットサポート

現役エンジニアのパーソナルメンターにチャットで疑問点を聞けば24時間以内に回答がもらえます。

  • 回数無制限の課題レビュー

書けるようになるまでパーソナルメンターが何度でも課題レビューを実施します。

※学習に使用する教材は別途購入して頂く必要があります。

卒業後の支援

本スクールの卒業生には、そのままブロックチェーンの開発スキルを発揮できる、ダイコーR&Dへの転職を案内します

  • 入社希望者全員に対して面接を実施致します。

面接自体は通常の入社面接となりますので、履歴書等のご用意と入社希望等のヒアリングをさせて頂きます。

  • ダイコーR&Dに入社頂いた場合は、本スクールの授業料を全額返却

但し、入社後6か月以内に退職された場合は除きます。